« 初詣の参道で見つけた変なもの | トップページ | 受け継いでいかなければならない大切な想い »

今年の初映画は「のだめカンタービレ」♪

昨日は東京に初雪が降ったそうで・・・さすがに昨日今日と寒いっすね~

うちの弱点といえば、引越しが続いた事により、一部カーテンの長さが・・・若干合っていないため(ちょっと短い)ホントに寒い日は冷気が足元にすーっと入ってくること。布2枚でも結構違うものなのね
カーテンって結構転勤族にとっては永遠の課題な気がするなあ。
でもここだって一生住む訳じゃないんだからこのカーテンで頑張るんだ冷気にも打ち勝つんだもんね、と張り切る自分なのだ

ところで連休中、初詣以外に映画も観にいった。
世間的には「アバター」を観るのがトレンドかもしれないが、うちは迷わず「のだめカンタービレ」だ
映画料金払ってまで見るほどの・・?と馬鹿にしてはいけません。
映画版のだめは、大きなスピーカーで素晴らしいクラシックが何曲も聞けるのだから

ちょうど1年前、初入院をする事になっておろおろしていた徳島の私に、東京に住む(ホントは神奈川ですけど)親友が宅急便で漫画「のだめカンタービレ」20巻を送ってきてくれた。
そして実際、病室で読書するには漫画がうってつけだった。
麻酔されて以来なんか目もしょぼしょぼしがちだったし、家より天井高めだから照明も少し暗く、持参した小説なんかは全然読めなかった。
毎日ベッドの上で、オバマ演説集(CD)とのだめ(漫画)と大相撲(テレビ)のヘビロテというご隠居さんのような1週間だった

まあそれにしても読めば読む程、この原作の何と素晴らしいこと。
音楽に取り組む学生たちのひたむきさや悩み苦しみに共感しながらも、とにかくページをめくる毎に笑い・笑い・笑い
ドラマは既に観ていたから、いちいちあのシーンがこれか、とひとり盛り上がってしまって。

そして今回は待望の、漫画で読んでいた後半部分。全編ヨーロッパ留学でのお話しなので本当に楽しみだった。
スクリーンに登場した上野樹里ちゃんは、あいかわらずのだめそのもので、この子どうしてこう作品ごとに顔が変わるんだろう・・と感心。
それにうら若き女優さんで、ここまで(殆ど数分おきに)映画館にいる人を爆笑させる人もいないだろう、という位、大受けしていた。
観た人にしかわからないのだが、私が一番好きだったのは、千秋様との初共演に舞い上がって夢の世界(「変態の森」ってやつですね)に行ってしまったあとに、山田優演じる孫ルイが登場してきて落胆、舞台袖で「空気読めっ」って千秋にたしなめるところ。あの言い方、最高でしたね

映画の客層は子供が多いかと思いきや、結構幅広く、みな笑ったり、小声で突っ込んだりしながら観ているというのどかな雰囲気。ちょっと三谷幸喜作品を観た時のよう。
ただ、後半見せ場のひとつであるチャイコフスキーの「1812年」の演奏シーンは、生のコンサートを観にいっている感覚を味わえて、思わず座席で前のめりになってしまった。
のだめが試験で弾く「トルコ行進曲」も、独特ですごく印象的だった。この音源は世界で今一番人気のあるピアニスト「ランラン」が弾いているのだそうですね
音を大事に作ってあるので、娯楽作品とはいえすごく満足度高かった。クラシックの知識もちょっと増えるし。

とってもいい気分で帰宅した私は、とっても単純な性格なので、早速昨日から始めました。ピアノの練習

581
クラシックだとまだ指も動かず挫折しそうなので、とりあえず「YELL」のイントロから・・・そう、あのいきものがかりの・・紅白で感動して譜面買っちゃったっす

ピアノと格闘したあとの休憩にはこれ。

580
「北新地・呼吸チョコ」

呼吸が楽になるわけではなく、「作りたての風味が息づいている」らしい。
ココアパウダーに包まれたナッツ型。マスカルポーネのコーティングのなかにチョコナッツが入っています。少々病みつきになる味。他にも祇園・呼吸チョコとかあるそうです。

今日もこれから英語の勉強をして、そのあと「YELL」のイントロ→A→Bくらいまで頑張りまーす。

|

« 初詣の参道で見つけた変なもの | トップページ | 受け継いでいかなければならない大切な想い »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

あ~、先越された~!って、どんな負けず嫌い・・・
私も今週末に観に行こうと思ってます
大画面での「のだめオーケストラ」の演奏、これはぜひ聴いてみたいですものね
今からわくわくです
私は途中までしか漫画で読んでいないので、今度久しぶりに漫画喫茶行って全巻制覇しよっかな

投稿: acco | 2010年1月15日 (金) 11時45分

accoさん、是非観にいってください~
ウィーンやパリの素敵な街並みもスクリーンだと堪能できますし、何といっても音響が
観た日は帰ってきてからもずっと「1812年」の曲が頭の中をぐるぐるしてました
瑛太君が2シーン位しか登場しないのが残念でしたが、この寒い季節にかなりあったかい気分になれますよ

投稿: ソックスモンキー | 2010年1月15日 (金) 13時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の初映画は「のだめカンタービレ」♪:

« 初詣の参道で見つけた変なもの | トップページ | 受け継いでいかなければならない大切な想い »