« 2013年7月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

昨日の夜は•••

昨夜はNHKの夜のニュースが、楽天の優勝する瞬間を生で放送してくれて、また感動してしまったsmile
野球の場合、サッカーと違って優勝する寸前までも、息を飲んでピッチャーが投げるまでの「間」をみんなで見守る感じがありますよねーcoldsweats02
そしてマー君、甲子園の時みたいにまさに気持ちで投げててすごくよかったweepドラマ見てるみたいだった。
東北唯一の球団がいま優勝するという事が、どれほどその地の人たちに力を与えてくれるかと考えると、楽天ナインがんばった、えらかったとおばさん褒めてあげたいわhappy01
そしてこの夏、スクーリングの最中に仙台の方とお友達になったので、おめでとうメールも送信mailto
大教室の時に前後の席で少し話しただけだったのだけど、その後偶然別の場所で再会。
一緒にお昼を食べて、少し震災後の話しを聞かせてもらった。
とにかく価値観が180度変わったんですよ、もう命以外大切なものなんてないくらい。
ちょっと高価な食器なんて全部割れちゃったし、家中片づけるのにほぼ1ヶ月半、その作業だけやってたら頭が変になっちゃって、片づけが終わってすぐに通信の勉強再開したんですよー...と、ニコニコ朗らかにおっしゃるそのお話しを、私はどんな顔するのがいいのかわからないまま聞いていた。
話しには聞いていたけど、東北の人は本当に我慢強いし芯が強い。
スクーリングの目的はもちろん勉強だけど、3回目の今回は、こんな新しい出会いがあって有意義さも倍返しという感じだ(・・・返しではないか⁈)smile
楽天の優勝は、薄れてしまってはいけないけど薄れてしまいそうな東北への暖かい眼差しを、もう一度強くするいいきっかけだ。
そのうち足も向けなければ、東北へ。

1380255521204.jpg
我が家のブーゲンビリアは今から。

1380255526754.jpg
アスターもがんばってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏の終わり、秋の始まり。

部屋の隅に放置したまま、いつか片づけなきゃ...と思っていたスーツケースのように見ないふりをしていたこのブログ、ごめんなさいsad
遠くに住んでいる友だち達が私の事を忘れないでいてくれるのも、ここに書く事で今までより映画や本や旅先のことをよーく記憶していられるのも、会った事のない方々と交流できるのも全てこのブログのおかげなのに...深く反省です。
やっとやっと時間と気持ちに余裕ができてきたので再開!今度こそちゃんと再開!
しかしとにかく今年の8月は忙しかったwobblyここ数年で最も慌ただしかったdash
あまりにスケジュールを詰め込み過ぎ、予定を間違えないようにこなすのが精一杯だったってとこに若干年齢を感じるけれど、やってることは20年くらい若返っちゃってたcoldsweats01
そう。私の2013年夏は「ベンキョーの夏、サザンの夏」だったのですよwavepencil
東へ出かけ1週間大学生になり、慌てて西に戻ってきて神戸のサザン野外ライブに行き、そして再び東へ行き大学生活第二弾を過ごし、とわざわざ無理なスケジュールにトライする自分sweat01
もちろんどれもこれも後悔なし!のイベントばかりだったし、毎日夢中になって過ごしていたせいで、一気に酷暑を乗り越えられたような気さえする。
しかし一方で、ほぼ一人暮らしだった相方君には色々迷惑もかけたと思うし、実家の両親もきっとミニ台風が上陸していた気がしたに違いない。
今朝、急に下がった気温を感じ、長らく関西に居座ってた残暑もとうとう去り秋が始まったんだな、と思った時に、自分の大はしゃぎサマーを許してくれた家族に深ーく深ーく感謝し直したのでしたconfident
えーっとそのサザンの様子やスクーリングの細かい報告は次回以降ゆっくり振り返っていきますよー。
そろそろまたレポートに取りかからなければpen

1380169706455.jpg
dash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年10月 »